Amazonギフト券現金化詐欺の手口

お金

 

突然の出費対策や手軽なお小遣い稼ぎに利用できることで人気上昇中のAmazonギフト券現金化。多くの人が「Amazonギフト券を高率で買い取ってもらえたから借金をしなくても済んだ」とか「ちょっとしたお小遣い稼ぎができてうれしかった」と喜んでいますが、一方では「詐欺被害に遭った」という声も見られます。
ここでは、Amazonギフト券買取に際して暗躍している詐欺の手口や騙されないための情報をお届けしていきます。ぜひ参考にしてください。

 

<悪質な買取サイトの詐欺手口>
@コード入手詐欺
Amazonギフト券の買取を申し込み、ギフト券のコードなどの必要事項を送信すれば、買取サイトから振込み連絡が入るのが一般的な流れです。
しかし、買取詐欺サイトはコードを入手した後は、完全無視。メールを入れても返信はなく、電話も「プーッ、プーッ」という着信拒否の音声が響くだけ。こうなると、ほとんど打つ手はありません。ギフト券だけ奪われ、現金の振込みはないという悲惨な結果になってしまいます。
こうしたAmazonギフト券の買取詐欺に遭わないためには、買取サイトを厳しく選ぶようにして自己防衛をすることが欠かせません。
当サイトでは、信頼のおける安心のAmazonギフト券買取サイトをご紹介していますので、各買取サイトの買取率や手数料などを比較した上で選んでもらえれば安心です。

 

A手数料詐欺
amazonギフト券を買取サイトを比較してみると「業界最高の買取率」「94%で買取り」「手数料無料」などの文言があふれ、買取サイトの利用経験の少ない人はどのサイトを選べばいいのか迷ってしまいます。

 

「このサイトは94%の買取率と振込み手数料は無料だと言っているんで、このサイトで換金しよう」と思って申し込んでみたものの「振込み手数料は無料なんですが、事務手数料として●●円頂戴しています」とか「税務署からの指導もあって消費税分は抜いています」などという買取サイトはほぼ詐欺サイトだと言えます。
振込み手数料や事務手数料、消費税引きを言い訳にするサイトは、信頼できない詐欺サイトの可能性があると思ってください。アマゾンギフト券の換金を買取サイトへ申し込むのなら、本当に信用できる買取サイトを選びましょう。

 

 

このサイトでは安心してamazonギフト券の買取を申し込める買取サイトの情報やamazonギフト券換金に関して注意してもらいたいことを分かりやすくお届けしています。
買取サイトへ申し込む前にぜひ一度トップページをご覧になることをおすすめいたします。